長い長~~~~~~~い受験生活のあれこれ


by soiyun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

兄さん卒業

今日で兄さんの小学校生活は終わる。
月曜日には、いよいよ卒業式だ。

受験が終わってからの兄さんは、
とにかく、ぐうたら過ごしている。

1度だけ、クラスの友達が家に来て、
ゲーム大会で盛り上がっていたけれども
みんなサッカーやら、野球やらで忙しいようで
なかなか予定が合わず、結局1度しか遊ぶことはできなかった。

あとは、読書、マンガにどっぷり・・・。
ブラックジャックにはまってしまった。
学校の宿題も、言われなければ忘れているくらい。

そして、妹たちに代わり、少しお手伝いをしている。
今まで兄さんがしてもらっていたことを、「鶴の恩返し」で。笑
布団をたたんだり、お風呂をいれたり、
妹たちの給食セットを洗濯物に出してくれたりも。

中学からの宿題は、あとスケッチと読書感想文。
手持ちの「杜子春」で書こうとしたら、全然感想が思い浮かばず
聞かれた私も、ネットで要約だけ読んで
「お金が手に入ったからって、ぱーーーっと使って文無しになるのを
何回も繰り返すのがわからんし
どうして、お金を持っていないと誰も寄って来ない、人間は薄情だと
仙人化する気になったのかが、わからん」と言ってしまったので。笑
そもそも本の内容・真髄を解釈できていないねということで、
「ガラスのうさぎ」を読み出した。

卒業式が終わったら、まる2週間の春休み。
春期講座で妹たちが不在になったら、ゲームを解禁して
さらにだらだらと過ごすのだろう。

小学生生活6年間のうち、
塾へ通った受験生活との両立は、思えば半分を占めている。
今のゆるゆる気ままな過ごし方も、好きだけれども
振り返ってみれば、宿題に追われたのも悪くなかったと。
塾は楽しかった、受験生活は楽しかったと兄さんは言っていた。

この感想が聞けて、本当によかったと思う。
[PR]
by soiyun | 2012-03-16 12:08 | 受験生活