長い長~~~~~~~い受験生活のあれこれ


by soiyun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ノートをまとめる

塾で使うノートは、5mm方眼ノート。
基本的には、授業ノート、宿題ノートが
各教科分あって
テスト直しノート、土曜日宿題ノート各教科と
10冊以上に分かれている。

ノートは全部、懐かしの黄色の5mm方眼ノートなので
ビニールテー部で色分けし、使っているけれども
はっきり言って、面倒だ。
そして、異様にノート数が多い。。。

去年度までは、宿題ノートを出すと
次回の授業の時に返却だったので
数冊の宿題ノートが必要だったけれども
今年度は、その日のうちに返ってくる。

そして、宿題ノートや授業ノートを見直して勉強するかというと
今までそんなこと、一度たりともやったことがない。
うちの場合、ノートにポイントまとめをすることはなく
テキストや参考書に書きこんでいくから。

ということで、勝手にノートをまとめてしまった。

授業ノート1冊。
宿題ノートも1冊。
漢字と計算は、毎日やるので1冊ずつ今まで通りキープ。

そして、宿題提出も、
1週間後のその教科の日に出すのではなく、
次回塾の日までにやったものを出す。
なので、絶対に次の授業までに
宿題も丸つけも直しも終了しておく必要があり
むしろ、その方がちゃんとやる。
(兄さんの時は、こうだったのに、なぜか今年度から提出期限が伸びた)

姉さんなどは、ノートに線を引き
問題解きは左、直しを右に書くというルールも無視。
線を引かず、ノート全面をしっかり使い
丸つけ後、次のページから直しを始めるようになった。

「だって、そんな半分のスペースじゃ、直しが解き切らん!」

うん、その通りだ!

2学期中盤から、姉さんは授業ノートを1冊にまとめ
線を引かなくなり
宿題ノートの提出の仕方を勝手に変えていったけど
先生たちも何にも言わないから、ま、いいか。

今週からは、宿題ノートも1冊に変えちゃうぞ。
[PR]
by soiyun | 2013-01-08 11:52 | 宿題